イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

大仙市子供・若者総合相談センター 特定非営利活動法人光希屋(家) ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Labels標記

Sunday, February 11, 2018

新春交流会の裏真実~ (⌒▽⌒;) オッドロキー

大雪の2月3日(土)


栗林さんが主催した新春交流会




実は・・・皆さんの傑作でした!






びっくりしたが、良いびっくりでした!

みかの手作りケーキはすごいですね!
皆さんの暖かい気持ちを頂きました!

「ブログでいろいろ書いて、まじめに考えたんですね。」ふじ
「単純にだまされたロザリンは可愛いですね~」あこ
「だまってるのは苦手、今日やっと解放された!」みか

ひひ~
ほほ~
はは~


~店長R宣言~
皆さん、お疲れ様です!
誕生日のお祝いをありがとうございます!!!
これからも頑張ります~

今年、優しくなりたいです!
✿これからもよろしくお願いします✿




Thursday, February 1, 2018

2月3日(土)スタッフ・利用者新春交流会

14:00~16:00
参加費:無料
(持ち込み自由、お菓子の差し入れが大歓迎)


今回の新春会交流会は
栗林さんの主催で、
お茶飲みながら、
自分の居場所はどういう居場所が良いか想像していく、
ありのままにいながら、
お互いのことや立場を理解しあっていく~(♪)



エピローグ

あなたは
「スタッフ・利用者新春交流会」を聞いたときに何を考えていますか?

店長Rが「スタッフ・利用者新春交流会」を聞いたときに、
考えたことをシェアしますね。
居場所の委託事業を受けたから
スタッフ・利用者の役割の変化がかなりあったと思っと人もいれば、
あまり変わらなかったと思った人もいると思いますね。

そして、
昨年7月から、事務としてスタッフの陣容に入ってきました栗林さん
の仕事は具体的は何でしょうか。
居場所の事務仕事は何でしょうか。
これからのカフェプロジェクトは何でしょうか。
新しい体制とスタッフを加えば、
どういうシステムになるでしょうか。
新しいスタッフの役割はどうなんでしょうか。

考えるほど、頭が痛くなりそうひともいれば、
楽しく、わくわくなる人もいると思いますね~

ただ、今は気づいていたことがありまして、
以上の疑問は1回のミーティングで理解できることではない、
10回の個人面談で理解できることもありません。
むしろ、ずっと悩みずつ、考えずつ、模索していくことと思いますね。


あなたはどうでしょうか?
ぜひ考えてみてください。(^^)

Sunday, January 28, 2018

Elijah Herwitz のカフェ講座~

取材に来たドキュメンタリー写真家のElijah Herwitz、
ふらっとでカメラ撮影のカフェ講座を開いてくれました。
これまで43カ国を旅してきたそうですが、日本は初めて。
そして、わざわざ秋田に来てくれました。(^^)
ありがたいですね!

参加者は7人。












プチミーティングにも参加。



撮影のストーリーや本人のストーリーや利用者皆のストーリーを重なりながら
あたたかい雰囲気でいろいろ交流できたなと思いました。
通訳を担当してくれたリンダさんに感謝。

いい刺激をいただいたと同時に
なぜか、ミニ英語クラスになっていた感じもした~



店長Rがとった写真とElijahがとった写真です。
(どっちかどっちって言わなくても、たぶんわかると思いますね~(^^;))

Elijahがとった写真はすごいいい写真でした。ストーリーを語れる写真ですね。
なぜか、M君と仲良くになったみたいで、


今度の取材を期待しますね。(^^)


Friday, January 5, 2018

<ドキュメントり写真>カフェ講座 1月8日(月)

1月8日(月)ふらっとでスぺシアルイベントがあります。
<ドキュメントり写真>カフェ講座です。
講師は:Elijah Hurwitz (ドキュメントりの写真家)
作品はTIME, The New York Times, The Los Angeles Times, The Atlantic Magazine, The New Yorkerに載ったことがあります。
詳しく↓
写真でストーリーを語る人ですね。
(左右下ストーリーのところもクリックしてみてくださいね)

良かったらどうぞ~
1月8日(月)
12:00~13:00 打ち合わせ
13:30~14:30 プロの撮影カフェ講座
14:30~17:00 交流(もしくは撮影???)


ではでは。
興味あったらぜひ~(^^)

Sunday, December 31, 2017

忘年会


今年の忘年会は9名の参加者。
みんなで食べながら、今年の一年を振り返って色々お話しました。


食べ物メニュー:
シュトレン、
シュガークッキー、
ステイングラスクッキー
店長Rのグラタン、
六順園の中華料理、
藤田のチーズケーキなど。



2017年の振り返り
1)回復。いろんない意味でふらっとに行っていた。ここがなくなったらどうする?と自分の中でいつも考えた。はじめは反発したけど、ここに来て良くなってきて、ここで完全になったら、どうするかも考えている。自分では、ここがしっくりくると思います。鬱の状況もだんだん減ってきて、希望が見えてきてる。直感ではね。

2)6月に自分のせいで自分が病気になったのではないかと、自分を責め、落ち込んでいた。今年初めてふらっとに来て、普段もあまり気分悪くならず、前進していると思う。前の年と比べて少し良かった。いろんな教室やセミナーに参加したが、そこは年配の人が多かった。ふらっとでは同年代人と話しできて、自分が一人ではないという気づきがあったことで、気楽になった。

3)ふらっとと出会ったこと・挑戦すること・最初は少しずつ通うになって、ピアスタッフ兼利用者であったことも、大きい変化でした。挑戦したくなって、階段を上っていきたい気持ち。自分のテーマは何?と考えたところ、「置かれた場所で咲く」

4)流されている自分がいると気づいてますが・自分が何かをしたいでもない。何かやらなきゃいけないといった追いつめられる実感がまだない

5)破壊と再生の一年。怪我のせいでこころが折れたり、夜になって感情がわいたりする、不安を減らすために何をすると考えている

6)予想外。突発の変化が多かった。追いつかないところもあり、楽しむこともあった。自分もいろいろ考えるようになり、新たなステップへ進みたい

7)充電・放電の一年。自分を見ても、皆を見ても、チャージしている一年。そろそろ自分の気持ち・将来も少し整理していく必要があるかなあ

8)ピアスタッフの挑戦。予想外のことも多い、会社の問題、家族の健康。家族との関係を整理しずつ、当たり前だと思ったいたことは当たり前ではないと気づく。付き合い方について、教えさせられた。ふらっととの関係。結果的に、今思っているのは、その時々、大事にできればいいかなあ。

9)マイペースの一年。病気→つらい→楽しいことが多かった年。いろいろ試してみて、自分ができなかったことができるようになった。流されないようにできた。ふらっとにあまり参加しなくても、一年の終わりに、ふらっとで終了することは自分中の伝統であり。久しぶりにふらっとに来て、皆と交流して、自分が元気になっている気がする。その気持ちが変わらないことに気づく。家と同じような存在と感じる。





2018年の希望
1)体調がよくなり気持ちも落ち着いて希望を持てるようになっている。人生を楽しむ!!!先生に「回復すすれば自分を責めなくなる」いわれたことで、気持ちが楽になって、未来は明るい決心!来年もっと自分を責めることが減ることを願い、今までできないことを取り戻したい!

2)より健康的になる、社会人を遅れた劣等感を乗り越えたい。

3)自分でできれば自分で作っていく。音楽もっと上手になりたい。演奏会でも開こう~自己否定をやめよ。

4)少なくても1回バイトしよ!

5)こころの波をうまく受け取る。プラスマイナスどんな事も全部受け止めてマイペースで前に大事に思って

6)リラックスで充実した一年を迎え、たくさん学ぶ。幸せをつかむ・大事な人と大事な時間を過ごす。自分の中に大切な時をちゃんと覚える



お互いのあだ名を考えてみた。
皆さんのあだ名、どれがだれかな???

物知り軍曹、メガネ哲学者、ロマンスグレーのおにいさん、松っちゃん、キチリン、ひまわりピアノマン、ぬるぬま君、のびのび君、まじめメガネ君、団子パティシエ、ラシャンオリーブ、ふらっとクイン、みさとさん、ハイテンションマレーシアン、先輩、遅れる同級生、ラージア鈴木、サラサラヘアマスクマン、ピアノマン、サラサラヘアマッチョマン、ロザロザ、海底の針、哀愁紳士、インテリさん、ゲーム達人



Monday, December 25, 2017

今野カフェ講座「数学とルテール500周年」

12月17日(日)
お久しぶりに、
今野がカフェ講座を開いてくれました。
数学と歴史
難しいかったけど、楽しかったな。



改めて、数学講座を通して、
現在のふらっとのスタッフの組み合わせは
一人店長、一人副店長、一人の事務は
7920の1の比率にあたったことを良くわかりました。
そして、
今度カフェを成立すると、
一人店長、二人副店長(居場所+カフェ)、二人の運営スタッフ(居場所+カフェ)
その組み合わせでは、
83160の1の比率になることを改めて理解しました。
すごい縁ですね!
びっくりしました~♡



あと、
ルテールの思いや
その時代の背景など
知ることができた。

岸の感想
たまにこういう学術のものとふらっとのくつろぎの活動を合併していくことも面白いですね。

ここは、単純にRの思いです。(^^)
歴史の講座を受けて、感じたこと~
①ルテールの思想が広まったきっかけは、同時にドイツの印刷術が成熟したタイミングでもあったこと
②ジェスイット派は半プロテスタントため誕生したこと
③ジェスイット派はアジアに来られた時代はコロンブスの大航海時代と一致していること
☛ヒーローが時代を作るのは間違いないですが、ヒーローはヒーローになれることも時代ですね。そして、ヨーロッパとアメリカ大陸は宗教改革にも繋がっていたんだなと思いました。
何日かたって、感じたこと
☛時代を進むと新たな困難や問題が生まれ、その時は信念が人を支える。
1週間たって、感じたこと
☛信仰から宗教と信念を生まれる。宗教と信念は必ず同じものではないを気づいた。




Thursday, December 21, 2017

今週から年末年始のお知らせです!

12月22日(金)編み物教室02
12月23日(土)クリスマスクッキーつくり、キャロルリング練習、メッセージカードを書く(宛先はキャロル先の方々や大事な人たちに~)
12月24日(日)キャロル(予定:大曲ルテール教会、焼き芋のおじいさん、西村自転車やさん、栗林さん、岩佐さん)
12月25日(月)休み
12月28日~12月29日(木~金)通常開店
12月30日(土)忘年会
12月31日(日)休み
1月1日~1月3日(月~水)店長Rのんびり当番~家族と一緒に楽しくできればベスト、無理なら遠慮なくふらっとにお茶をしに来てくださいね。(^^♪
1月4日(木)~ 通常開店


メリークリスマス and Happy New Year!

Blog Archive