イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Tuesday, December 13, 2016

H28年12月のカレンダー



12月15日(木) ハンドマッサージ & 音楽祭

12月16日(金) 庭片付け・雪囲い

12月17日(土) お話会~

12月22日(木) ハンドマッサージ & 音楽祭

12月23日(金) パン作り

12月24日(土) クリスマスコンサート + Christmas Carol

12月25日(日) クリスマス集会ランチ (ルテール大曲)

12月29日(木) ハンドマッサージ & 忘年会

12月30日(金) 編み物

12月31日(土) お正月休み?

Wednesday, December 7, 2016

12月の行事・仕事のお知らせ・報告です!

開店スケジュール
12月8日(木) ハンドマッサージ 
12月9日(金)  開店未定 (開店スタッフが決めたらお知らせします)
12月10日(土) 開店未定 (開店スタッフが決めたらお知らせします)
12月11日(日) 開店予定(スタッフI)
12月12日(月) 開店予定(スタッフI)
12月15日(木) ハンドマッサージ

行事
12月16日(金) 越冬の準備作業 (庭の片付け、まどとガラスドアの冬囲い)
12月17日(土) お話会 (店長R)
12月24日(土) 演奏会 
12月29日(木)(暫定) 忘年会

※12月25日(日) 大曲ルテール教会のクリスマスの礼拝とクリスマス食事に誘われました。
「ふらっとの皆さんぜひおいて下さいね~」 礼拝10:30 - 11:30 食事12:00 - 13:00 
参加自由、いつでも気軽く出入り下さい。
参加する場合は、クリスマスプレゼント交換があり、300円ぐらいのプレゼントを準備してきて下さいね。(^^)


越冬の準備作業は1人で寂しい作業なので、
ぜひ手伝いに来て下さいね。
暖かいショウガ茶を用意します~ (^^)

お話会はお久しぶりです。
最近の話や、この一年間の話など、振り向いて話してみない?
お菓子を用意お待ちしております。♬♬

演奏会の参加者を募集~
演奏の形も皆さんと一緒に相談出来たら良いなと思います!(^^
店長Rのアイディアですが、クリスマスの演奏会は主の時間はふらっとに行っても良いですが、
ちょっぴりの時間で、
金澤さん、栗林さん、片桐さんの家前にChristmas Carol をしても良いなと思いますね。
実行するかどうか別に、想像するだけも楽しそうね~♡♡

忘年会の幹事を募集。
1年目の幹事はM君、2年目の幹事はKちゃん。
大変そうな仕事ですが、 (^^;) 挑戦してみて良かったとも言ってくれました。\(^^)/
挑戦してみたい方は店長Rか、Fにお伝え下さいね。
幹事の仕事:忘年会参加者のまとめ、人数の確認、忘年会の場所や日程を決め・確認、当日の進み方を決め・ゲームやプログラムを準備。
12月29日(木)に反対そうにならば、他の日程を提案して下さいね。

Inline image 1

お知らせ

長野学会が無事に終わりました!参加してくれたスタッフたち、お疲れ様!(^^)
初陣ですが、良く出来ましたよ!
詳細をブログにご参考~

冷暖房のエアコンが出来ました!(^^) すこしでも暖かくなるでしょう。

藤重君が2年間をかけた取材がやっと放送する形になりました。
NHKラジオ第1放送: 今日12/7(水)「きく・こまち」19:45 ~ 20:00 15分の放送中に、ふらっとの取材について7分ぐらいの放送




あと、もうご存知のようですが、
ふらっとの専用電話070-5373-2324の私用は11月停止しました。
新しい専用電話は来年の4月からはじめたいと考えています。

meanwhile, メールでお願いしますね!(^^)
1coin.furatto@gmail.com


Saturday, December 3, 2016

「来て良かった!」長野学会発表の報告

※旅の日記はスタッフ日記で記載されています。どうぞ~♡♡


11月29日 旅のスタート

07:34 大曲 → 秋田 奥羽本線   08:23
09:15 秋田 → 新潟 特急いなほ  13:18
16:00  新潟 → 長野 長電バス   19:15


11月30日 会場へ  、学会の登録・参加




12月1日 発表の日



参加者の感想~





いとしのふらっとのみなさま☆ 長野での自主プログラムでは 大変お世話になりました~! みなさんに出会えたこと ほんとうに ほんとうに うれしくって うれしくって あたたかかったです! いつも グンマーから おもっています。 やまち。こと 高山

  •  4人の物語を聞いて、それによって自分の物語に注目したりふらっとに関心がわいたりしました。帰り道で笹井さんと話していて、ロザリンさんや私のような、どっちかというと屈託のない感じの人がいると、人間関係って最初の一歩を踏み出しやすいんだろうなあ、という話になりました。またいずれ、ふらっとにお邪魔します!



  • 皆が自然体でいられて良かったね!




U。・.・。U メンバーの感想のまとめ

① 今日の緊張度は?(講座・プログラム前) 0から10点

6~7点 1人
8     2人
8~9   1人
∞     1人   

② 一番ソワソワ感じたことは何でしたか?


  • 自分たちのプログラムの前の時間・待っている間。どれくらい人が来てくれるのか。自分で準備してきた内容を実際に話せるかどうか。



  • 他の講座がすごくまじめな雰囲気だったので、自分たちの発表は聞いてもらえるだろうかと不安になった。チラシ配りの時に人に話しかけるタイミングがむずかしくて、渡しても上手に話せなくてちょっと落ち込みました。



  • 頭痛があったのであまり調子よくなかった。来てくれる人がいるのか不安。



  • 発表のほうもキンチョ―したが、「途中で具合が悪くなったらどうしよ」と・不安だった。発表のほかは「何とかなるだろう。」とあまり考えすぎない様にした。



  • 一番そわそわしたことは自主プログラムは13階にあることはもうしかして誰も知らない?( ̄■ ̄;)!?


③ 皆の前に、自分が司会をして、自ら進んで、普段はやっていない・話してなかったことをして、どういう気持ちでしたか?


  • 個人発表の順番が一番最初で、自分の時間の中で話したい内容がたくさんあったので、とにかくしゃべらなきゃという感じでちょっと焦ってしまった。普段話していないことを話すことに楽しさとこわさと両方ありました。自分のことをもうちょっとうまく消化していきたいです。



  • 人が少なかったのもあって、一人一人の反応を確認しながら話せたことが自分の中でもびっくりした。話は始めるともう少し時間を気にせず話せればいろいろ話したいなと思った。



  • 話す前はとてもきんちょうしていた。来場者があたたかく受け入れてくれているのを感じた。うまく話せるか、とても不安だったが。最初のFさんが話すのを聴き、落ち着いて話していた自分がいた。自分を語ることは、苦手で怖い反面、受け入れてくれる人たちの前で、解放感、人に認められる感覚があった。恩恵を受けているのは、自分であったと仲間や来場者との交流で実感した。



  • 普段人前でしたことのない司会をしてみてどうだったか!リラックスしてできたと思う。自分やメンバーの雰囲気を大事にして、司会を進められたと思う。



  • メンバーの進み方を見て、緊張してるなあと感じしながら、最初はちょっかいを出そうかなあ、雰囲気をつくろうかなあ…と皆がこころを許してくれる雰囲気があった。それで良いんだと何も言わず、考えず、素直で皆の発表を聞きました。こういうこと考えているんだ、こういう体験語ってくれるんだ、ふらっとや店長Rのことをそう思われているんだ・・・一人一人の話を聞きながら、こころが暖まった気がします。皆、やるねーと感じました。特に、ゆきがおだやかで、司会とメンバーの代表者の形をくずれず、一つ一つの事項をこなしていた姿を見て、素晴らしいと感じながら(とても成長したなあ~)、ほっとした。


④ 現場の雰囲気はどうだった?(自分にとって)


  • 人が少なかったので、その点では話はしやすかったかもしれないです。全体としては和やかな雰囲気だったけど、初対面の人たちの前で自分の話をして、どう思われているかなという不安があって、けっこう緊張していた気がします。



  • 言葉一つ一つにうなずいて聞いてくれてて、受け止めてもらっている気がした。関心をもって聞いてくれているのがうれしくて、緊張はしたけれどアドリブを入れつつ、おだやかな気持ちで話せたと思う。



  • グループディスカッションはとてもあたたかかった。自然に自分のことを語ろうという空気があったと思う。共感や笑いが自然にあったと思う。後で来場したNさんが「今こういう雰囲気になってるのはそれまでの時間がよい時間だった証拠」と話されていてうれしかった。



  • ふらっとらしい雰囲気が作れていたと思う。とても和やかな感じで私は、嬉しかった。来場者の皆さんのおかげもあると思う。



  • 思ったより雰囲気がよかった。それはF君が体験談の初発表者で正直で、一生懸命語る姿が参加者の目に映ったきっかけもあったと思う。皆もこころを開いて、聞いていた気がします。話してくれるほうも開いているだろう。



⑤ 最後は、一言の感想をお願い。


  • 参加者の方で親の立場から泣いていたのを見て少し申し訳ない気持ちになりました。ふらっとメンバーの発表はみんな落ち着いていて、とても聞きやすかったです。



  • 人の前で話すことがすごく苦手だけど、このくらいの人数であれば、自分らしく話すことができるのかなと一つ自信につながった。今日たくさん人が集まらなくてよかったです。あまりに緊張しすぎで失敗して落ち込んでいたかも・・・と思う。今日体験できて本当によかった!



  • 自分としては大成功だったと思う。来場にくださった方は「本当に来てよかった」「最初から居心地がよかった」と言ってくださったが、自分のことを語った自分が一番得るものが大きかったと思う。親子関係について、みんあで語れたのがとても良かった。親の立場の話をきくと、また考えさせられた。こういう舞台は、普段人とのつながりを感じにくい自分には具体的で大きなつながりを感じられる機会だったと思う。



  • 学会だけではなく、この、秋田から長野にかけての旅自体が意味のある事だったと思う。皆と行動を共にする事はとても大切だと感じた。



  • 皆に任せてよかった!


⑥ 最後の最後ですが、今日は一番うれしかったことを教えてください。


  • 今日一番うれしかったこと・・・自分のことを少し話せた。参加者の人たちがふらっとの雰囲気を楽しんでくれた。



  • うれしかったことは交流するたびに人とのつながりが増えることです。あんぼさんやひとみさん、つながりが増えたら、また新しいことにつながるのかなと少し楽しみです。でも一番はこのメンバーで発表を無事終えることができたことです、お疲れ様!!



  • 一緒にディスカッションをした方々が「本当に来て良かった」「ずっと居心地がよかった」と言ってくださったこと。メンバーの正直な語りが良い雰囲気を自然に作っていったかもしれない。



  • 何より会場が和やかで、楽しく、自由な感じだった事が嬉しかった。司会のお仕事もあんがい楽しかった。



  • プログラムを始まる前にあんぼさんとひとみを見つけたこと!!ひとみが代わりに宣伝してくれたこと!ありがとう!


12月2日 旅の終わり  お疲れ様!(^^♪

11:00 長野 → 新潟 長電バス   14:10
15:00 新潟 → 秋田 特急いなほ  18:41
18:47 秋田 → 大曲 奥羽本線   19:36

Friday, November 4, 2016

Join us! 長野精神リハビリテーション大会 ♡ 12月1日(木) 15:00~16:30

光希家ふらっとの当事者スタッフが自ら企画したイベント!




受付番号 [100023]
テーマ:当事者スタッフと来場者の皆さんとの語り合いの場  
発表日:12月1日(木)15:00~16:30

                           Prepared by Staff I


企画の趣旨
 ひきこもりを乗り越え、徐々に自立に向けて歩き出している・・・そういう姿を見て、現在、苦しんでいる当事者たちに少しでも何かを感じてほしい。希望や前向きな気持ちなどを感じて貰えると嬉しい。

参加対象者
 特に当事者の方々。 他、どなたでもどうぞ。

プロジェクター使用有り  
「ふらっと」とは
 ひきこもりは常に孤独と戦っている。ふらっとはそういう当事者が人と触れ合うことで、絆と信頼を築く場 所。 地域の方々との交流、仲間とのまじわりなどで、自分らしさを保ちつつ、人間関係を学んでいく。当事者にとって、安心出来る場所であり、成長する間にいつの間にか失った自分を取り戻す場所。若者の可能性を応援し、自立に向けてサポートしている。

こころの変化
 ふらっとに来る当事者は、大半は人と接する事に恐怖を抱いている。そのため、来始めの頃は、ぎくしゃくしたり、全く話せなかったり、何をして良いのかおろおろしたり・・・
仲間と接しているうちに、自分が今考えている事や過去の自分、今の自分について、お互い分かち合うようになり、信頼関係が生まれる。
地域の人との交流もある。普通に挨拶を交わす事は、当事者にとっては大変な事。それが自然に出来る自分に驚く。地域の人たちの人柄もあるだろうが、少し自信がつく。
このように、仲間・周りの人たちに受け入れられると、自分でも自分を受け入れられるようになる。それが次のステップに行くパワーになると感じる。

恋・仕事・居場所
ふらっとにも、様々な人間関係が生まれる。恋愛も見られる。
上手くいくケースもあれば、片想いで上手くいかないケースもある。お互い障害を持っている身・・・苦しい時もある。その中でバランスを取りながら、人間関係を学ぶ。
色々な活動も行っている。畑仕事、カフェ活動、ハンドマッサージ開店など。
居場所としてホッと出来る場所でありながら、自立につながる仕事の場として、利用者の成長をはかっている。

発表内容
■利用者兼スタッフが来場者の皆さんと交流しながら、ふらっとの活動写真や動画を紹介する。
そこから、自身の心の変化、成長を来場者の皆さんと一緒に語り合いたい。(居場所・仲間・恋・趣味・仕事)
■最後に皆様のご感想をお聞かせ下さい。ふらっとの利用者の心や活動内容について一緒に考え、共感・意見してみませんか?
■感想や質問、考えたことがありましたら、是非、お聞かせ下さい。 

良かったら、応援に来て下さいね~ 

❀ 君がいてくれるとこころづよいです ♡ (^^)♡ ❀

Monday, October 24, 2016

H28年国際交流フェスに出展

2016年10月15日、大曲イオンで国際交流フェスティバルが行われました。

私はファッションショーでマレーシアの民族衣装を着る担当でした。
私の姉はロザリンさんに挨拶して、あとはショッピングするつもりでしたが、巻き込まれて私と一緒にファッションショーへ参加することになりました。
姉よ、断りきれない私を赦したまえ(笑)
本当にすみませんでした~。

マレーシアのブースには手作りの手提げ袋、一輪挿しなどの小物が販売されてました。
あと、民族衣装も展示してました。
手提げ袋はマレーシアで人気の柄だったのかな?
マレーシア色をもっと打ち出すとよかったかもしれませんね。
マレーシアに興味を持ってもらえるような工夫がもう少しあってもいいと思いました。
次回、参加する時はふらっとのメンバーでアイデアを出しあってみるといいかも。

いろんなブースをまわってみましたが、人見知りの私はなかなか声をかけられず。
韓国、アルゼンチン、中国の人と少し会話できました。
ハングル文字で自分の名前を書いてみるのはおもしろかったです。
日本語が分からないという人もいたので、英語ができるともっと交流しやすいだろうな~と感じました。

そうやってぶらぶらしてたので、マレーシアのブースのこと途中から忘れてました(笑)
チラシ配りもあまりやってませんでした。
呼び 込みもかえって人が来にくいかな~と思って止めました。
ほんと、仕事してないな私。
ごめんなさい。

ふら~っと戻ってみるとマッサージにお客様がいらしてました。盛況だったようです。
お客様は癒しの時間を楽しんでました。
人生相談を請け負うコーナーも出来ててびっくりしました。
どれくらい人が来たか、あとでロザリンさんに聞いてみたいです。


そうこうしてる間に、ファッションショーの準備の時間。
控室から緊張してました。
音楽にのせてステージへ。
転んだりしないように、質問にちゃんと答えられますようにと願ってました。
どの国の衣装も素敵でしたが、特にアルゼンチンの女性は華や かで大胆で目を引きます。
韓国の方のお辞儀はとっても美しかったです。

民族衣装はやっぱりその土地の人が着るのが一番。
来年はロザリンさん、是非ファッションショーへ出てくださいね~

他にも太鼓の演奏、ベリーダンスなど見ていて楽しいパフォーマンスがありました。
今回来られなかった方も是非、次回は見にいらしてください。
                                       ~イルカ報告



✾参加者の感想✾

緊張してあまりよく覚えていませんが、
いろんな民族衣装があるんだな~と思いました。
知りあいが見に来てなくてよかったと思いました。
ブース隣にみどりさんがいて、しゃべりやすくてよかった。   ~ 姉

あまり体調の良くない状態での参加。ハンドマッサージ開店は会場の雰囲気でなんとか乗り越えられました。
ふらっとのスタッフの皆さんの働きぶりに、「私は何をやってるんだろう(>_<)」
と、少々落ち込みつつ、楽しくもあり…‥(。-∀-)
でも、ハンドマッサージのお客様が、応援して下さり、とても嬉しかったです。
これからの、パワーになります!!
本当に、ありがたいです。          ~I

イオン国際交流フェスティバルにブース出店しました。
このような様々な国の文化を紹介できる機会があるということは素晴らしい事だと思います。
国際交流フェスティバルには国の民族衣装を着て紹介する、ファッションショーがあるのですが、今年はYさんとYさんのお姉さんが出ました。
人前で落ち着いて衣装の説明をする姿には感心しました。
Yさんとお姉さん、本当にお疲れ様でした。
お昼はRussellと慣れない簡単な英語を使って食事をしました。
Russelがきつねうどんにすると言うので自分も同じきつねうどんを注文しました。
その後も一緒にハンバーガー食べに行ったり楽しかったです。
もっと英語を喋れるようになりたい!
ハンドマッサージコーナーを担当していたスタッフYも頑張ってましたね~。
自分の名前を韓国語で書いたりもしました~。
ブース出店の時間も終わり、荷物をふらっとに運んで自分の仕事は終了。
疲れましたが有意義な時間を過ごせたと思います。
スタッフの皆様お疲れ様でした。                                        ~MT

For the event last Saturday, was very nice to meet people for the festival. I was able to talk with people at the booths. From Jenny at the American booth to Andrew at he Australian table. I sat next to the drums at the opening ceremony and they were very exceptional. Most noticeably, the leader of the group was very enthusiastic about the performance. I can tell a lot of hard work went into that. It was nice to see Fuka-Jun at the booth too. He mentioned that it was a bit difficult talking with a lot of people, but he persevered to the end. Masanobu was patient with me at the mix up at the food court. I was a bit confused about lunch, but things seemed to be ok. I offered to pay for the hamburger since I felt bad about my confusion earlier, but he didn't want me to pay. Which was ok. I let him know some of my favorite music and let him hear my friend's song. He seemed to like it, I hope. It was also fun to hang out with mostly everyone at the end. Please forgive me if I have her name wrong since I didn't have it written down, however Yuki , she did help with my hands as I've had a soreness from my job as a technician. She seemed to help with that as well. The other performances were nice too. I was able to record the hip hop street dance performance.

                                                                                               ~Russell
(雑な翻訳)
この前の土曜日のイベントでは、そこに参加した人たちと出会えてとても良かった。各ブースを回って様々な国の人と話すことができたしね。アメリカブースのJennyから、オーストラリアテーブルのAndrewまで。僕はオープニングセレモニーで演奏した太鼓のそばに座ってたんだけど、それはまれにみる素晴らしさだった。特にそのグループのリーダーはひときわ熱のこもったパフォーマンスで僕は目を奪われた。そこまで達するにはたくさんハードな練習を積んでいるに違いないと思ったよ。
Fuka-Junとはまた会えてよかった。彼はたくさんの人と話す場が少し苦手だと言っていたけど、最後までブースの仕事をやり通していたね。感心したよ。Masanobuは混みあったフードコートで僕に親切に付き合ってくれた。とても助かったよ。僕は彼に自分のお気に入りの音楽を教え、友人の歌を聞かせた。彼はそれが好きそうに見えたし、そうだったら嬉しい。しかしながらYukiにも感謝だ。 彼女は僕の職業的な原因からくる手の痛みを和らげてくれたんだ。彼女だったらこの慢性的な痛みをどうにかしてくれるかもしれないと思えるほど上手だったね。
そんなこんなで、イベントが終わるころには、ほとんどのみんなと交流することができて満足だった。
それに、他のステージもどれもナイスで、ヒップホップストリートダンスなんかは録画までしちゃったよ。

Saturday, October 8, 2016

青空コンサート第2回  秋

朝からざらざら雨。
今日の青空コンサートは室内でやっても悪くはないかなあと思いながら、パンやお菓子の準備。
ハニーバターを乗せた手つくりパン、刻んだサラミとチーズ。カナダの思いでと一緒~

雨の日は、外に出ずらいし、雨とともに気分が上がらない人もいると思いますね。
皆が楽しくできたらいいなあと思いながら~

Fが「翼をください」の曲から演奏会をキックスタート、Rはともに手話演奏。
次はFの伴奏で、Iがテディマイクを握って「桜色舞うころ」を歌った。音声がとてもきれいで、癒さされました。
続けて、Fが「カントリーロード」。
その後、Jの伴奏で、Iがプリンセスプリンセスの「M」。
JとFは二人でギター演奏、スピッツの「青い車」。
熱くなって、勢いでJが自作のソングを弾いてくれた。(^^)
仕事で配達をしてて、その時は、雪が溶けて、春がかけてくると、その曲を作ったそうです。
和やかなメロディで、私は結構好きでした。
少しの休憩の時間で、「私も恥ずかしくない」とJが突然言った。確かに、曲が弾き終わって、Jの顔や表情も明るくなって、穏やかというか、やり切ったというか、開放感が空気に流れている気がする。

そして、Fがイルカの「なごり雪」を歌いたいと言って、悲しい歌が好きらしい。この歌は歌やすいと言ってた。

その後、MのリクエストでSMAPの「世界に一つだけの花」FとJが伴奏で、皆一緒に口を挟んで歌った。

IとRが「ジュピター」を挑戦。

Mが「あられちゃん」!Fのギター伴奏で、Jがカホン。

IとRがDisneyの「A whole new world」をduet。

Jが自作の曲をもう一曲発表した。
夜の散歩で作った曲らしい。
夜空見る星を数え~

Jがギターで、Fがエレキで、スピッツの「空を飛べるはず」、皆が合唱。

Kが聞く役に来たけど、Iのしつこい誘いで、いやいやながらIの手を握って一曲発表~ その後皆ほっとして大笑い、やったね!という感じ。

突然飛び込んできたH君がリクエストでMr.Childrenの「サイン」をギターを弾きながら歌ってくれた。あまりに楽しそうで、Fはガンマできなくカホンをたたいて、Jもギターの伴奏をした。アンコールを受け、サザンオールスターズの「涙のキッス」。

N君のポジティブパワーを受けて、場が盛り上がった気がする。

そして、FとJのギターでスピッツの「チェリー」を大合唱!

Mが元気が出て、GLAYを歌った。

Kもなんかやる気が出て、Iを誘って松田聖子の「赤いスイートピー」を演奏。

午後1時~5時まで。first roundを終了。

続いて、6時~7時は秋花火。
                                    ~R報告




最初は人が少なめで寂しい感じかなと思いましたが、小さな集まりで、そんなに緊張しなくてよかったかもしれないです。最近はギターをけっこう弾いていて、歌うこともまあ好きなので、発表できる場が時々あるといいですね。少し練習してまた他の人と合わせて演奏とかしてみたいです。 F.



初めての参加です。一言でいうと「楽しかった!!」歌うことがもともと好きなので、思う存分楽しめました。そして!!皆さん、ギター&歌が上手!!皆の演奏も聴けて大満足です。また、参加したいです。I.


人まえで歌うのはとても緊張したけど、思い切って歌ってみると気持ちよかったです。一緒に歌えるとまたいいですね。定期的にこういう集まりがあるといいなーと思います。飛び入り参加もあり、盛り上がりました。恥ずかしさがあって最初はうまく溶け込めなかったですが、Fさんの演奏を聴いていたら だんだん溶け込んでいきました。J.


人前で歌うのは思ったより緊張して、手汗はかくし、口はふるえるし、人の手をにぎっていないと安心できなかったりと自分がいかに人前で何かをするのを苦手なのかよくわかりました。N○○のお兄さんが人前で堂々と歌ってる姿を見て、気持ちよさそうだなと思ってうらやましく感じました。でも、人前に出ることも場数をふめば、私ももしかしたら少しでも変われるのかなと考えたり、変わりたいなと思いました。みんなと歌ってる時間は楽しかったです。大声で思っきり歌えればもっと気持ちがいいのかな?(´◕ฺω◕ฺ`)K.


ふらっと青空コンサートに参加しました。
今日はあいにくの雨で、青空の下コンサートとはいきませんでしたが、ふらっとが誇るスーパーギターリスト F氏 2名がそれぞれ素晴らしい演奏と歌声を披露。
飛び入りで参加した某N○○のHも素晴らしい演奏で聴いてる人達を魅了。
自分もギター弾けるようになりたいな~と思いました。
女性陣の歌声も綺麗でした~歌は自分が一番下手だったかも…。
歌うのは苦手ですが、みんなで歌うのは悪くないですね。

店長R氏の手作りパンとお菓子も美味かったです。

M・T

Friday, September 30, 2016

10月前半の活動案内~ まずは、青空コンサート!☁

九月の末になって秋田は涼しくなってきましたね。
2週間ぶりの庭眺めですが、
雨の恵みで雑草にきれいなピンクの花が咲いてきました。

バジルや紫蘇も花がきれいに咲いて、おそらく葉っぱも固くなってきた。
ピーマンやとうがらしがまだ少しとれますね。
冬の間に何か少し保存で来たらいいなあと思いつつ収穫しました。

10月8日(土)、秋の青空コンサート。

10:00 集まり
11:00~ 昼食 (手つくりパン、バジルソース)
12:30~ 軽く音楽スタート

Musician と vocalist を募集 🎶 🎶
ぜひ聞かせて~(^^♪

10月13日(木)ボランティアスタッフRussellが登場。

※Russellさんとの出会い:わたしが8年前にひきこもりについての書き込みを始めたころ、Russellさんがブログに連絡してきた。「気持ちよくわかります」とフレーズから自分の話をしてくれた。その後ずっと親交が続いている

10月15日(土)国際フェスティバル・イオン大曲
          (ハンドマッサージ出店・ファションショー)13:00~17:00

10月16日(日)Russellのカフェ講座:「私の子供時代、私の夢、オーストラリアについて。」


カナダから買ってきたおみやげ。3年間をかけて発酵させたチーズ、サラミもどうぞ~





















Wednesday, August 31, 2016

今週と来週のお知らせ〜(^ ^)

今年の大曲花火ですが、ふらっとのメンバーは二グループに分けて、近所の方々の座敷に入れてもらいました。(*^_^*) 天気も晴れて、花火は最高!


今週から9月7日まで、ふらっとの夏休み〜 


9月8日はあんべ市民交流センターに出張サービス。誰でも参加できます!



そして9月10日、秋田市で講演🌟🌟、興味のある方々はぜひどうぞ〜❤️ 


Tuesday, August 23, 2016

第2回の「ふらっと♭まつり♫♫」

第2回の「ふらっと♭まつり♫♫」は楽しく出来ました!

前日の準備は、素材の調達や草むしり。
キシがよく頑張った!

参加者は10人、昼間で暑くて、ぱらぱらと雨が降りました。
朝の下準備してから、リンダ店長が登場。
リンダ店長に掃除を任せて、私は料理担当、近くの肉の里に買い物へ。
ふかわ店長はキムチ鍋の具材担当、スパーに買い物へ。
ゆうきとリンダが花火の担当。
ほりがBBQ担当で、
ダブルじゅん、M君が協力してくれてBBQ道具をセットアップ。
その際、炭がないと気づいた!
どうしよと想いながら、最後はいつも通りに、
ふかわとM君を派遣~
ふらっとの母さんに甘えて、炭を「借り」に行った。




炭を待ちの間に、ほりとふかわが手伝ってくれて、畑仕事。
炭が来て、堀井が火をセットアップの準備に行き、
ふかわがかわりに手伝ってくれた。
お陰様で、トウモロコシの保護が出来た。







男性群がBBQの道具セットアップに盛り上がった同時、
女性群がふらっとの中にお話を盛り上がっていた。
それぞれのマイペースで、私的には良い感じと思った。

焼肉担当は女子と男子も分担。
リンダがあまり大きいな「きりたんぽ」を作って来た。













その後、浴衣で皆一緒に散歩~ ♫♫ 丸子川の柳の当たりで座りながら、のんびりしゃべり~
約1時間。




 



その後、ふらっとに戻って、花火。向かいのシンドウさんも遊びに来た。


皆の感想:

A:  久しぶりに、ふらっとのイベントに参加しました。
ふらっと祭はとっても楽しみにしてました。
当日は皆、個々でマイペースな感じで、それが嬉しくもあり、楽しかったです。
一年ぶりに浴衣も着れて満足♪♪
久しぶりにふらっとへ来た人も居て、皆とワイワイ出来て、私的には、心がほんわかしました。
それぞれ、仕事の役割も分担して…‥皆、働き者~(^^)
今年も、素敵なふらっと祭でした☆★



B: 今日はLinda店長でした。キシ君がイケメンでしたね。また皆中かたさつえい会したい。きりたんぽおいしかったと思う。花火ももらえて良かったね。炭火おこしでKINGが大活やく。ゆきちゃんと二人おもしろいってRoselineに言われて嬉しかった。 




C: 今日は久しぶりにふらっとに来たんですが、皆とはしゃげて人と話せて、こんな風に出来る場所があって本当に良かったなと、あらためて思いました。最近、悩みごとがあって、落ち込んでたんですが、みんなでお肉を焼いたり、食べたり、散歩したり、花火したら、気持ちがすこしずつやわらぐのを感じました。たくさん笑うことが出来たのはメンバーの皆さんのおかげだなと思います。まだ少し自分の余裕がなくて、自分から進んでふらっとに来る事が出来ないんですが、今日もきっかけにまたふらっとここに来て、活動や交流を通して自分と向き合えたらなと思います。今日はとても楽しかったです!



D: お肉ちょっとしか食べられなかったのが心残りですが最後楽しめました。段取りがもう少しよければと思いました。


E: 久々でしたが楽しかったです!


F: 夏という四季の一部を表している浴衣を着て、参加するイベントはとても楽しかった。
そして、ロザリーや他の利用者から、ものの運び方などを教えてもらえながら活動したので、そういう楽しさの中にも意義のある会だったと思う。


G: バーベキューの火を起こすまでの準備に手間取ってしまいましたが、みんなと美味しく食べたり話したり、夜の町を散歩したりして久々に楽しい思い出が出来た感じがしました。

H: ふらっと祭り2016に参加しました。
しばらくふらっとに来ていなかったのですが、皆さん前と変わらず普通に接してくれて嬉しかったです。
当日は湿度が高くジメジメしていて時折雨が降る空模様でしたが、バーベキューの肉を焼くときは降らなかったので良かったですね~
バーベキューセットを用意してスミの火付けを頑張ってたH君の姿が印象的。
スミをKさんのお宅に貰いに行ったのですが、顔を見せる事ができて良かったと思います。
ミントティーと焼肉、ふらっとの仲間達とバーベキュー。最高ですね。
女性陣の浴衣姿も可愛かったです。
夜は散歩の後で手持ち花火。
家に帰ったときはお疲れモードでしたが、充実した一日でした。




                                                  ~ R

Friday, August 5, 2016

平成28年 「ふらっと祭り」

今年も「ふらっと祭り」やります!

8月20日(土) 店長L

内容は: BBQ 浴衣散歩 線香花火


14:00~16:00 準備作業 (買い物など、火をつける、生BGM流れ)
16:00~18:00 BBQ (ふらっとの裏敷地) 
18:00~18:30 片付け + 水やり
18:30~19:30 散歩 丸子川
19:30~           線香花火 (川べり) 


参加費:1500円 
※注文によりスギナの青汁やミント茶を準備します。早めに教えて下さい
※飲酒後暴れないの限りに当日ビールを許します~(^^)お帰り気をつけて下さいね。(ふらっと祭り限定)
※浴衣の着付けを手伝いますので、気楽に声をかけて下さい。(1人15~20分)

後、ついでに一緒に今年の夏便りを制作をお願い致します!


ご参考まで、去年の「ふらっと祭り」の記事です~

食事やゲームなどの準備がありますので、可能であれば8月15日(月)まで申し込みをお願いしますね!



Monday, July 25, 2016

8月のカレンダー


8月のカレンダーができあがり。(^^)

カレンダーの制作はお久しぶりですね。
今回は、キシ、I、LINDA、F、R 5人の力を合わせた結果です。♬

8月、キシスタッフが初登場!♡

店長Rが留守時間が多く、?の日は日替わり(サプライズ)店長が登場~
※ボランティア(サプライズ)店長を募集。
勤務時間:13:00~17:00 (お好みに19:00まで延長可能)
勤務内容:

開店の準備
       1.床掃除(ぞうきん)、トイレ掃除。
       2.室内・室外プランターの水チェック
         (土が乾いたら、水をたっぷりあげます→プランターの取り皿の水を捨てます)
       3.雑誌や資料など分類。

お客さんに関する:
       1.挨拶・集金(500円)
       2.来店のお客さんにお茶・紅茶/コーヒーを出します
       3.名簿サインをお願いします。
       
閉店の準備:
       1.使ったガラス・コップ・皿を洗います。
       2.使ったもの(本、ペンなど)元の場所に戻します。
       3.床を掃除機にかけます。  
       4.郵便物チェック・玄関・キッチン・語り場の窓をチェック。
       


木工の手作業もこつこつ始めます。✧
       
よろしくお願いします~ ✧

Sunday, July 17, 2016

青空コンサート 第一回♪ 写真&感想集



参加者が座れるスペースを保護するために、Fは15日(金)に家から鎌を持ってきました。キシが「この辺全部刈るの?マジ?」とショックの顔でしたが、一気に草全部刈ってしまった。びっくりしました。キシくんがやったね!♡ 凄い働きと思いました。

そして、16日(土)いるかが11時から手伝いに来てくれました。Rは夏バテで演奏会のために力を貯め、いるかと大家のオタクをお邪魔、演奏会始まるまでじっくり休んできた。(お菓子作りからサボってしまった。(^^;))

13:00 いるかと虫対策の創作活動~



 13:45 ブルシート敷いて、いよいよ~  



 14:00 お待ちの時間~

14:30 スタート






ゆったりまったりの時間~
                      
                                17:00 終わり ♪


以下は参加者の感想です。



~昨日、雑草取りをしていた庭で、ブルーシートを広げて行われるレクレーションは大変楽しい会となった。見よう見まねで不慣れな手話も、リコーダーも吹いたが実の所、ふらっと関係者以外の来客がいなかったので「ふぅ」と落ち着いていられた。

たまにはこういう会もいいなと思った。~ kishi


A) 最初は緊張気味の雰囲気でしたが、少しずつ打ち溶けてきていました。人前で演奏するのはためらいや恥ずかしさもありましたが、やってみると解放感ありますね。いろんな方のパフォーマンス見れて良かったです。自分を表現するのはなかなか難しいですが、これからもすこしずつそういう機会があるといいですね。俳句のパフォーマンスが特に印象的でした。自分を表現する楽しさを感じられたらいいなと思いました。音楽ももちろんですが、他の表現も見てみたいと思います。

B)  急に来られなかった青空コンサートの提案者の候補として臨時登壇した。参加者11人の協力で、何とか青空コンサートを無事にスタート!Σ(。゚ロ゚ノ)ノ 気づいたら、青空に3時間も歌ったり、踊ったりしました。(^^;)緊張して、無理してテンションを盛り上げようとしたんですが、結局みんな自然に溶け込むことも出来たね。☆☆☆ その点で、やっぱり皆さん11人のキャッチボールが上手いところですね。


C)  とても楽しかった。マイクがあったら、もっと積極的に歌えたかもしれない。真夏の暑さではなく適度に涼しかったし、ギターを演奏できる人たちの力量も素晴らしかった。俳句の発表する機会などめったにないので、皆に聞いて貰えて良かった。ユウ〇君が大笑いさせてくれたので、よかった。ア○さんがスナフキンに似ていると思った。






D)   初めて、ふらっとの仲間たちとふれあうことが出来ました。皆さんときさくに話をすることができました。これからも、たまに来ますので、よろしくお願いします。622日に来た時、キャベツのアオムシ対策に苦労していましたが、今日、一個一個をネットでおおっているのにびっくりしました。感動です。











E)    みんなの好きなうたを知れておもしろかった。人前で発表することは緊張するけど、いい経験だと思う。なにかしら反応があると嬉しいので、さらにやってみようというモチベーションになる。まずは自己満足でいいと思う。なにもみんなに理解されなくても、誰かには響いているかもしれない。そんなんで十分だと思う。


F)    みんなの歌ってる姿や演奏してる姿を見て、楽しかったです。みんなそれぞれ気に入った曲を教えてくれて、「こういう曲もあるんだな~」と新発見しました。何かに打ち込めるっていいな~と思いました。



G)   初めて人前でギターを弾くという経験をさせて頂きました。自信がないものを人前で注目を浴びつつ、表現するというのは、とても緊張[゚∇゚]しました。ですが、皆さん暖かく受け入れて下さったので、とても嬉しく、成功体験として受け止めることが出来ました。対人関係は、人と人のコミュニケーションの中で培われるものだと思うので、今回。そのようなきっかけを下さった皆さんに感謝!!

H)   今日は聞く専門で来たつもりだったんですが、いつの間に口すいさんだり一緒にうたっていたので、自分もびっくりしてます。うたうことは好きですが、人前で歌うことが苦手なので、いつも人の歌を聞く方に回っていたんですが、皆で歌うと入りやすくて自然に歌えてました。恥ずかしさもあったんですが、楽しかったです。外で歌うって気持ちがいいですね!最近は毎回ふらっとに来るのが久しぶりなので、人と話すことに緊張してしまいますが、今日は歌を聞いたり歌ったりで緊張も解けました。またやりたいですねー


I)       野外で音楽、楽しかったですね。自然の中で開放的になって、気持ち良かったですね。みんなギター上手ですね。



J) 青空コンサートに参加してみて私は、聴く専門のつもりで来たわけではないのですが、私が出来ること〜って考えると、歌うことくらいなので、皆さんの、手話、リコーダー、俳句(特に印象に残りました)ギターの弾き語り等のパフォーマンスは、素晴らしかったです(^ー゜)。ふらっとの、ゆったりとした空気感がとても好きですが、もし、またこのようなコンサートを開く時は、自分が好きな曲の何が好きなのかを、自分の言葉で説明出来るようにしたいですねヽ()準備不足ですみません(・・;)とても楽しかったです(*-*)



K)    受け付けをさせていただきましたが久々にお会いした方々と挨拶を交わすことができ嬉しかったです。受付の特権でした。途中まででしたので全体の感想ではありませんが始めの印象としてロザリンさんの一人歩きの感がしました。矢張りリーダーシップはロザリンさんコンサートの計画は利用者とロザリンさんがなさったのか?ロザリンさん独自の考えなのかな?と思いました。スタートは少しもたつきましたが三人の手話に続き高橋君のギターが盛り上げて下さりほっとしました。中でもA君がさり気なくリードしてくださった点に気づき感謝でした。カメラ担当の先生さすが素晴らしいと感じました。後半きっと盛り上がった事でしょうね~帰ってから思った事時間通り予定通り行かないのがふらっとかなと改めて教えられ私はまだまだだなあ~と反省した次第です。そして彼らと関わって何事も受け止めているロザリンさんに感銘受けました。皆様にお会い出来嬉しかったです。ありがとうございました。





Blog Archive